大会最終日コーチング

School Report[レポート] wave report[波情報]

DUKE’S Ocean fest ” Matson Menehune Surf Fest”ファイナルDay

昨日勝ち上がった、セイゾウ君、ココちゃん、アイラちゃんのコーチング

セミファイナルに勝ち上がったセイゾウ君は、後ろ姿も堂々としています!

波は昨日よりサイズダウンし、波数も少なく、ハードなコンディションになってしまいました。

たまに来るいい波は、絶対に逃せない!

決勝に上がって欲しいと、真剣にコーチングしました。

一生懸命、言われた事を実行しましたが、残念ながら敗退。。。

続けて、アイラちゃん、ココちゃんのセミファイナル!

割れにくい波を、必死でパドルしゲット!

その波で、やれるだけの事をやり、スコアを稼ぎました。

最期まで諦めなかった、ココちゃんは終了5秒前にいい波をゲットし、グットスコアをゲット、

アイラちゃんも、前半に掴んだ波がグットスコアにつながり、2人共ファイナルへ進みました!

ここで、「予選から同じヒートだった2人をファイナルまで勝ち上がらせる」という今大会の私の任務も果たせました!

そして、午後の決勝戦へ。。。

しかし!満潮で波が全く割れなくなり、イベント主催側も、誰も波に乗れなければ順位も付けられないと、悩み、ショートのデビジョンですが、ロングボードを使ってもいいという事になり、急遽友達から、乗った事の無いロングボードを借りての出場になりました。

「どんな状況になっても、他の人も同じ船の上、状況は一緒、最後まで諦めず、ベストを尽くしなさい!」と2人を勇気ずけGO!

やるしか無い!と顔つきが変わりました。

みんなの優勝したい!という気持ちが一気に伝わって来ました。

セイゾウ君も望遠鏡を使って観戦!

20分のヒートで、一度も割れる波は来ませんでしたが、ウネリにパドルして勢いで立ち上がり、ステッップとスイッチスタンスを繰り返しました。

一生懸命がんばりました。

結果は、アイラちゃんが4位、ココちゃんが6位

昨日ショートボードのディヴィジョで敗退してしまった、エリアナちゃんはロングボードにも出場し4位。

みんな、アスリート魂を見せてくれました。

素晴らしいの一言です!

お疲れ様。

HANAHOU SURF!

« »