2018 DUKE’S オーシャンフェスタ キッズサーフィンコンテスト

School Report[レポート] wave report[波情報]

週末ワイキキで開催されたDUKE’S OCEAN FEST “MATSON MENEFUNE CONTEST”

に教え子が出場しコーチングにいってきました。

毎年、沖には大きな部位が設置され、ジェットスキーもパトロールしビックイベントです!

波は小さく1〜2フィート

土曜日は最近急激が上達を見せているエリアナちゃんの出番!

やる気も気合も十分でした。

ラウンド1は3位で、次へ進みました。

ラウンド2は、とても緊張していて、兎に角ファイナルへ上がる事を目標に全力で臨みました。

ラウンド1より良い波を取り、自身の最高スコアのグットスコア6点を出しました!

バックアップスコアは2点で低かったですが、2位で決勝戦へ勝ち上がりました!

早朝から夕方までビーチで過ごし、この日の最後のヒート、100%で臨みました。

しっかり私の指示を見て動き、勝ちたいという気持ちが伝わってきました。

波も十分にゲット出来、満足できる内容でした。

きになる結果は、3位!

去年同じ大会ではラウンド1で敗退しました。そこから1年間の努力が実り、結果として残す事が出来ました。

背丈ほどある表彰台から見る景色は最高だったと思います!

この顔を見る事が出来て、とても嬉しく思います!

2日目、日曜日はセイゾウ君とココちゃんのヒートが行われました。

前日よりも波は小さくなっていました。トップバッターのセイゾウ君、波は十分に乗りましたが、点数が伸びず、真逆のラウンド1敗退という残念な結果に。

ココちゃんは、30人もエントリーがあり、今までの大会で一番ヒート数が多かったです。

ラウンド1は、いい波を沢山取る事が出来、グットスコア6点台を2本まとめ1位で次のラウンドへ勝ち上がりました!

ラウンド2は、緊張している様子でしたが、何度も大会に出ているココちゃん、おちついてヒートを運び、ここも1位で決勝戦へ進みました。

優勝を目標としていたココちゃん、去年に比べ、成長した姿を沢山見せてくれました。

今大会でメネフネの出場を卒業するので、必ず勝ちたいと強い気持ちが伝わってきました!

ヒート中は波がなかなか来なくて、みんな苦戦していました。

結果は、5位!

本人は優勝出来なくて、悔しがっていましたが、内容はとても良かったです。

この調子で、来月から参戦するハワイアマチュアサーフィンサーキットへ向けて頑張ってもらいたいです!

みんなよく頑張りました。

素晴らしいの一言です。

HANAHHOU SURF!!

« »